「道光寺しだれの里」 ご案内

「道光寺しだれの里」は中野市の"花の新名所”です。

高齢化などで耕作できなくなった畑を借りて「ウメ」「サクラ」「モモ」を植え、花を楽しんでもらうプロジェクトです。しだれ桜は700本。植えかえをして増やしています。

 

私が管理しています

中野市道光寺在住の神田直良が「自分が暮らす集落にどこにもない里を作りたい」という思いで、2㌶の土地にウメ200本・モモ200本・しだれ桜700本を自前で植え、管理しています。

 

見学はいつでもできます

花の季節、どなたでもご来訪ください。歓迎しています。自由に入っていただいてかまいませんが、隣接して他の果樹園もあるので目印を頼りにお越しください。

詳しい場所はこちらです

信州中野インターから車で15分

豊田飯山インターからも車で15分

中野市上今井3808-1 (常会名 道光寺)

広域地図



「しだれの里」 樹木の命名権を募集します

下記の内容について募集をさせていただきます。

個人、会社、団体 またはお子様・お孫様のお祝い、記念にいかがでしょうか。

 

 

1.命名権

1本 5万円

期限20年。

申込みした方の都合で期間短縮、取りやめの場合でも返金はできません

(途中でやめることはできません)

2.命名札

命名権に含まれています。2本以上も可。

3.希望の樹木について

現地を見学していただき、希望をお申し出ください。(電話でも可)

契約された樹木を、後日別の樹木に変更することは自由です。

ご相談ください。

4.樹木命名権契約

1.振込銀行  長野県信用組合 中野西支店

2.振込名   道光寺しだれの里

3.振込口座番号 8323760



★備考

草刈りのボランティアを募集しています。(1日1時間でも良いです)

 


問い合わせ・連絡先

 

〒389-2102

長野県中野市上今井3808-1

携帯電話 090-7402-2185

FAX    0269-38-2217

代表者名 神田直良